fashion

【夏メンズTシャツ】続オススメTシャツとは?値段以上のブランド。これを着れば間違いなし!

今回は夏にオススメのTシャツを紹介させていただく第二段となります。

前回はローコストで購入できるTシャツを紹介させていただきました。

それに比べると少し値段は上がりますが、値段以上の価値があるものを紹介していこうと思います!

さらっと袖を通せる日常着で、上品で洒落て見える服。時代のトレンドに寄り添いながらも、決して浮ついた印象のない服。そのようなTシャツを身に付けることで、日常を非日常に。どれも素敵なものばかりなので是非ご覧ください。

紹介するのは3ブランドです!!

 

「AURALEE」

一つ目はこのブランドになります。

2018-19年秋冬で、デビューから5シーズン目となる「AURALEE(オーラリー)」大きな特長は、ラグジュアリーともいえる高級布地で仕立てられていること。さらに、リラックスした着心地の中にも、シャープな緊張感とモードの旬なエッセンスが感じられることです。この、優しくもありクールでもある独自のテイストにリピート間違いなしです。

その中でもオーバーシルエットのTシャツは、「美しい」の一言に尽きます。

 

https://lakagu-store.com

このTシャツ「スタンドアップ」という言葉を使っています。ハリのある硬い編み地が特徴。何度も試作を重ねたというキャンバス地のような風合いで、他にはないこだわりを肌で感じられること間違いなし。柔らかくぬめりのある極上の肌触りになっております。

リラックス感のあるドロップショルダーのシルエットが、適度に抜け感のある洗練された着こなしを完成させます。テーマそのものです。こちらを着用して、周囲の皆様に自慢してみてみましょう。

価格16200円(税込)です。

 

「YAECA」

二つ目のブランドはこちら。

ヤエカのアイテムはどれもベーシックでシンプル。 日々重ねていく、デイリークローズという意味で名付けられたブランド名通り、着ていて愛着が湧き、素材やディティールにこだわっています。着心地のよさも十分に実現しています。また、色の展開も豊富で、ベーシックで日常のコーディネートに取り入れやすいデザインとカラーが魅力です。

http://www.arknets.co.jp/category/ABC_363/A5_38004.html

本当にシンプルだと思います。やわらかいオーガニックcottonで仕上げられた生地は、ふんわりとした肌触りです。両脇の縫い代が無く、ゴロゴロせず脇下にマチがあり、動きやすい。
ストレスを感じることなく心地良く着れるのは、やはりYAECAならではです。
シンプルだけど、どこか上質。着てみて感じることは「買って良かったな。」が自然と言葉に出ます。

価格8100円(税込)です。

 

「COMOLI」

三つ目のブランドはこちら。

COMOLIは「全ての洋服の原型は欧米から生まれ、ある目的の為に作られたものである」という基本概念を元に、日本の気候と体型に合う上質でシンプルな日常着を提案しています。

流行り廃りで洋服をデザインするのではなく、程よく大人な雰囲気を醸し出せて、心地よく着ることができるようにデザインされているのがやはり人気の理由です。トレンドであるビッグシルエットの開拓はまさにこのブランドから始まったと言っても過言ではありません!

http://www.dug-corporation.co.jp/geek/brand/photo.COMOLI/syousai/M01-05008.html

こちらのアイテムはコットンシルク裏毛半袖クルーネックTシャツです。肌触り、着心地が柔らかくややオーバーシルエットとなっています。風になびく姿はなんとも美しい。

価格8100円 (税込)

以上3つのブランドに絞って紹介させていただきました!

参考になっていただけたら幸いです。

どれも素晴らしいアイテムとなっています。着用することで自慢できること間違いなしです。

Tシャツ以外にもどんどん紹介していきますのでよろしくお願いします!!

ABOUT ME
irohas
irohas
ファッションやオシャレに全力を注いでいます。 皆様のオシャレになりたい、カッコ良くなりたいを支援できるようなブログを目指しています。 看護師としても働いているので仕事のことも時々記載していきます。